I CALLED HIM MORGAN 私が殺したリー・モーガン ヘレンは彼をモーガンと呼んだ 第17回ヴェネツィア国際映画祭 ワールド・プレミア トロント国際映画祭2016 オフィシャル・セレクション ストックホルム国際映画祭2016 ベスト・ドキュメンタリー・ノミネート 第54回ニューヨーク映画祭 プレミア上映 他

ジャズ史に刻まれた一夜の悲劇の真実。1972年2月19日深夜、雪のマンハッタン。イースト・ヴィレッジのジャズ・クラブ「スラッグス」。33歳の天才トランペッターの閉ざされた途。そこに秘められた愛に迫る。

リー・モーガン ヘレン・モーガン ビリー・ハーパー ジミー・メリット ベニー・モウピン ウェイン・ショーター ポール・ウエスト チャーリー・パシップ リー・モーガン ヘレン・モーガン ビリー・ハーパー ジミー・メリット ベニー・モウピン ウェイン・ショーター ポール・ウエスト チャーリー・パシップ
2017.12.16(土)よりアップリンク渋谷ほか全国ロードショー 特別鑑賞券1,500円(税込)にて11.1(水)より劇場公開記念CDと同時発売! 2017.12.16(土)よりアップリンク渋谷ほか全国ロードショー 特別鑑賞券1,500円(税込)にて11.1(水)より劇場公開記念CDと同時発売!

予告編 TRAILER

イントロダクション INTRODUCTION

今なお深く傷を遺す、「ジャズ史上最悪の悲劇」の愛と哀しみに迫る。

若干18歳で名門ブルーノート・レコードからデビューするなど稀なる才能で駆け上がったスターダム。ドラッグでの転落。二人三脚で救い出したひと回り歳上の女性ヘレンとの出会い。そんな二人に対するミュージシャン仲間からの温かい眼差し、評価。その関係を崩壊させる新恋人の登場と凶行―。
銃と運命の引き金を引いた内縁の妻ヘレン・モーガンが最晩年に残した唯一のインタビューに、友人や関係者たちの証言を加え、リーとヘレンをとりまく周囲の人間模様と変化が徐々に明らかになる。

リー・モーガン(1938〜1972年)

若干18歳でディジー・ガレスピーに見出され、同年名門ブルーノート・レコードより『Lee Morgan indeed!』でデビュー。天才クリフォード・ブラウンの再来とも呼ばれた。特に57年にレコーディングされた3枚目のアルバム『Lee Morgan Vol.3』の中の<アイ・リメンバー・クリフォード>はジャズ界屈指の名演のひとつとして名高い。1960年代はアート・ブレイキー&ザ・ジャズメッセンジャーズに所属し、来日公演も行った。この時代の演奏では<モーニン><ダット・デア>などが有名で、日本におけるジャズ人気を牽引した。さらに1963年録音の『The Sidewinder』がビルボードチャート最高25位にランクイン。これはジャズ界では空前のヒット作となり“ジャズ・ロック”というジャンルを築いた。
1972年2月18日、NYのジャズクラブ「スラッグス」での演奏中、その2ステージ目と3ステージ目の合間の休憩時間に、内縁の妻ヘレン・モーガンに拳銃で撃たれ、ベルビュー病院に移送されたが、死亡が確認された。

カスパー・コリン

「この映画は、リーとヘレン、そして彼らがもたらした音楽へのラヴ・レター」

監督 : カスパー・コリン

監督はアルバート・アイラーの伝記映画『My Name Is Albert Ayler』(2006)を手掛けたカスパー・コリン(1972年スウェーデン生まれ)。
ジャズ・ファンによるリー・モーガンの認識が、<ザ・サイドワインダー>のヒット、そして愛人に撃ち殺されて早逝した事件についてがほとんどという現実が、この映画を制作するきっかけとなった。今でも多くのミュージシャンや音楽ファンがヘレンという女を憎んでおり、実際何人かのミュージシャンは取材を拒んだそうだ。
しかし、今でも愛される素晴らしい音楽たちは、この女性がリーをドラッグから立ち直らせたから生まれたということを世の中は知らない。彼女が貢献したこと―リー・モーガンの殺人者としての定義だけでなく、彼をどのように助け、そしてその素晴らしい音楽が生み出されてきたのか―を知る価値があると思う、と彼は語っている。

リー・モーガン リー・モーガン

予告編 TRAILER

菊地成孔Naruyoshi Kikuchi

ジャズミュージシャン

M・ペトルチアーニを追った「情熱のピアニズム」、C・ベイカーを追った「レッツ・ゲット・ロスト」と比肩しうる、ジャズファン垂涎の傑作ドキュメンタリーが誕生。マニアですら漠然としかイメージしていない有名事件に光を当て、驚くべき姿を突きつける。この事件がハードバップ絶頂期に起こったと思っている愛好家には特に必見。
須永辰緒Tatsuo Sunaga

DJ / 音楽プロデューサー

その濃厚すぎる活動期は「ふと」したことで幕を閉じる。案外単純な構図で分かりやすいけどそこにアメリカの闇がある。初出のジャズメッセンジャーズのライブ映像やTVプログラムでのライブなど、それらは必見だと思う。事件当時の詳細な事象がミュージシャンによって語られることも初めてかも。その短い命を象徴する<サーチ・フォー・ザ・ニュー・ランド>が染みた。
ピーター・バラカンPeter Barakan

ブロードキャスター

何となく「サイドワインダー」のイメージが強かったリー・モーガンのことをすごく身近に感じました。
僅かな映像素材をよくここまで作品に仕上げたと思いますが、登場する人たちは皆リアルに映るし、モーガンの音楽が主役です。これを見た人は必ず聞きたくなるはずです。
マイケル・カスクーナMichael Cuscuna

ブルーノート研究家 / モザイク・レコード社長

この映画は、カスパー・コリン監督の尋常ならざる記録映画だ。音楽家としてのモーガンのキャリアの奥の、彼の人間性を深く掘り下げている。親しく共演したミュージシャン仲間たちとの付き合いが明らかにされているが、中央に内縁の妻ヘレン・モーガンとの厄介な関係がある。マンハッタン南東部のスラム街にあったジャズ・クラブ、スラッグス・サルーンでモーガンと口論になり、彼の人生を33年で終わらせた女性だ。これは、あまりにも早く人生を終えた偉大なアーティストを、特異な観点から扱ったドキュメンタリーなのだ。
ユキ・ラインハートYuki Rhinehart

ラジオ・パーソナリティー / ナレーター

10代で華々しくスタートしたリー・モーガンのミュージシャン人生が如何に下降線をたどり、終わってしまったかを描くこのドキュメンタリーのキー・パーソンは彼の年上の妻ヘレン。14歳までに産んだ二人の子供を田舎に置いて出て行った彼女は、リーの妻、マネージャーとして彼の世話をかいがいしくする事によって、ある意味、罪滅ぼしをしていたのかも知れません。「リーをもっともっと成功させたい、人間として成長させたい」という母親の様な強く深い愛情こそが二人の歯車を狂わせて行くなんてあまりに皮肉です。

劇場情報 THEATER

関東

東京・渋谷 アップリンク渋谷

2017年12月16日(土)〜2018年2月16日(金)[上映終了]

東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階 03 (6825) 5503

http://www.uplink.co.jp/

神奈川・横浜 横浜シネマリン

2018年1月13日(土)~1月26日(金)[上映終了]

神奈川県横浜市中区長者町6-95 045 (341) 3180

http://cinemarine.co.jp/

神奈川・厚木 アミューあつぎ 映画.comシネマ

2018年4月14日(土)~4月27日(金)

神奈川県厚木市中町2-12-15 アミューあつぎ 046 (206) 4541

http://www.amyu-atsugi.jp/floor/shop/901.html

北陸

富山 ほとり座

4月7日(土)~4月20日(金)

富山県富山市中央通り1-2-14 2F 三笠ビル

http://hotori.jp/

中部

静岡・浜松 シネマイーラ

2018年3月24日(土)~3月30日(金)

静岡県浜松市中区田町315-34 053 (489) 5539

http://cinemae-ra.jp/

愛知・名古屋 名古屋シネマテーク

2017年12月24日(日)〜1月5日(金)[上映終了]

愛知県名古屋市千種区今池1-6-13今池スタービル2F 052 (733) 3959

http://cineaste.jp/

関西

大阪・十三 第七藝術劇場

3月24日(土)~4月6日(金)[アンコール上映]

大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ 06(6302)2073

http://www.nanagei.com/

兵庫・神戸 神戸アートビレッジセンター

2018年5月12日(土)~5月25日(金)

兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14 078(512)5500

https://www.kavc.or.jp/

九州

福岡 KBCシネマ

5月19日(土)~5月25日(金)

福岡市中央区那の津1-3-21 092(751)4268

http://kbc-cinema.com/

関連商品 PRODUCT

劇場公開を記念して、リー・モーガンがブルーノートに吹き込んだ傑作選が発売!劇中曲とジャズロックのヒット曲を収録したベスト・アルバム「TWO SIDES OF LEE MORGAN」 生誕80年・映画劇場公開記念作品 2CD 監修/解説:行方 均 ¥2,200(税抜価格)+税 ユニバーサル クラシック&ジャズ UCCU-1557/8 2017.11.1 ON SALE 劇場公開を記念して、リー・モーガンがブルーノートに吹き込んだ傑作選が発売!劇中曲とジャズロックのヒット曲を収録したベスト・アルバム「TWO SIDES OF LEE MORGAN」 生誕80年・映画劇場公開記念作品 2CD 監修/解説:行方 均 ¥2,200(税抜価格)+税 ユニバーサル クラシック&ジャズ UCCU-1557/8 2017.11.1 ON SALE